大型連休・交通安全のお知らせ

ツーリングが一層楽しくなる季節となりました。
そしてゴールデンウィーク10連休!!

大型連休中は特に事故が多く発生しています。

ツーリングや通勤の方は十分気を付けて、
しっかりルールを守り安全に乗られてください。

 


熊本東警察署からお知らせです。
今年に入って5件死亡事故が発生しているそうです。
(その内の3件がバイク)

下記のような場合、みなさんはどのように運転されてますか??
正しい運転方法を頭の中で、一度シミュレーションしてみましょう!
実際に行動することで、事故は防げます。

<二輪事故多発パターン>

①対向右折車両と衝突

◎交差点では手前で減速し、対向右折車がいれば、
その動きに注意しましょう。

 

②交差点での出会い頭衝突

◎一時停止を守り、見通しが悪ければ徐行して進みましょう。
相手側が一時停止でも標識を見落とすこともありますので、
交差点で減速し、交差道路の車両に注意しながら、
安全な速度と方法で通行しましょう。

 

 

③カーブを曲がり切れずに衝突

◎カーブの度合いや路面の状態を的確に判断し、
対向車両のはみ出しや急な飛び出し、路面の凹凸にも
対応できるよう、余裕のある速度まで減速しましょう。

 

 

[命を守るポイント]

●交通ルールを守る

→バイクは車から見えにくい乗り物です。
(相手の視界に入りにくい、
また相手から走行速度が読み取りにくい)
制限速度を守り、カーブや交差点では十分に減速しましょう。

●車両点検

→乗る前の日常点検やお店での法定点検の実施

●体を守る装備

→安全なヘルメット、プロテクター付きのウェア、ブーツ。

また、車検や自賠責の期限を再度チェックしておきましょう。

 

お仕事の方もお休みの方も
車・バイクの運転十分に気をつけてGWをお過ごしください☆

 

 

 

 

 



 

まずはお気軽にご相談ください!